事業内容

© 2017 Sakuraのリズム畑

お問い合わせフォーム

お問い合わせはこちら↓

お電話でもお気軽にお問い合わせください(担当:佐藤)

​ゴルフモニター募集

【自分のリズムを見つけたいゴルファーモニター募集】
 

 

こんな人を探しています。

 

☑︎調子が良い時と悪い時の差が大きい

☑︎ボールがよく曲がる

☑︎もう少し飛距離を出したい

☑︎コントロールを良くしたい

☑︎リラックスしてプレー出来るようになりたい

☑︎チャンスだと思うと力んでしまう

☑︎ゴルフは好きだがスコアがいつも酷い


このような悩みを持つゴルファーに
共通しているのは
リズム感の悪さです。

ゴルファーの間で「チャーシューメーン」で打つと言われていますが、
あれは嘘っぱちです。

プロの打楽器奏者視点で見ると
「メ」でインパクトを迎えているプロはいません。

「メ」でインパクトを迎えている人は
体が硬直してガチガチになっています。

あなたの本来の力を引き出す
リズム(タイミング)は別にあります。

このモニターでは、人それぞれの体格にあったテンポとリズムを見つけ、
体が弛んだ時にどのタイミングでインパクトを迎えるのがより自然なのか?
そのタイミングを捉える練習をします。
 


【対象】
チェックボックスのチェックが
2つ以上のゴルファー(プロアマ不問)


【募集期間】
8/19〜8/30


【モニター期間】
9月1日〜9月30日
お互いの都合に合わせて
日程を決めます。所要時間アンケート含め2時間半ほど


【モニター流れと条件】
申込
日程調整
悩み調査アンケート
リズムテスト
トレーニング
リズムテスト
アンケート
 

約1時間のトレーニングを無料で受けて頂きます。
 

モニターによって得られたデータや動画、写真、名前は
研究発表や成果として公開することがあります。それを同意してくださる方のみ応募ください。

練習場でかかる利用料、往復交通費は自己負担です。


【申し込み方法】
宛先

sakura.rizumubatake@gmail.com


件名「ゴルフモニター希望」


①体験する人の名前
②年齢
③通っている教室 、経験年数

④現在悩んでいる事

⑤電話番号
⑥動画やデータの公開について同意の確認
⑦希望日時を3候補
 

メールを送ってください。
こちらからお返事をお送りします。





過去、日本には七類誠一郎というダンサーであり、リズムの研究家が存在しました。
彼が1999年に出版した『
黒人リズムの秘密』に書かれた理論は
日本人ダンサーにとって、とても分かりやすく、画期的なものでした。
​20年経った今でも、日本語でリズムについて書かれたこれ以上の書物はありません。

体幹から生み出す動きは、最も効率的にエネルギーを伝えます。
そのために絶対に必要なことは、「脱力」なのですが、
「脱力」は様々なジャンルで大事とされながらも、一番難しい事とされています。
私は、キューバ音楽を通し、身体の脱力を促すリズムの共通点を発見しました。


トレーニングでは、パーカッショニストとしての視点を加え、体が弛む仕組みを明らかにし
独自のメソッドを織り交ぜた「動作ナビゲート音楽」を使って体にリズムを叩き込みます。

 

そもそも、リズム感とスポーツには一体どんな関係があるのでしょうか?
その秘密はコチラ↓↓

講師:Sakura